けいぶろぐ

2016年10月マイホーム完成。これまでの家づくり奮闘記と、家具や生活雑貨、DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

建てたら使いたい家具"TRUCK FURNITURE"Ⅰ

我が家のメインTRUCK

f:id:keisuke9140:20160407092014j:plain

※家が建つ以前に使用していた時の写真

念願のマイホーム。

そこに置くべき家具達も特別な思い入れが出てくるものです。

そんな家具達を少しづつ紹介していきます。

 

私も奥さんも好きな家具屋さんがあります。

誰もが知ってるオリジナリティー溢れる、無垢素材を使った家具。

 

そう!!

" TRUCK FURNITURE "


TRUCK FURNITURE MOVIE

truck-furniture.co.jp

 

TRUCK家具が持つ風合いや、その素材感が堪らなくツボなんです。

そんなTRUCK家具を結婚した時の花嫁道具として購入したのです。

Aged感溢れる家具を花嫁道具としては親の反対もありましたけどね(笑)

 

結婚して10年が経過しましたが、

結婚生活と同じ時を刻むようにTRUCK家具を使っています。

 

TRUCK FURNITURE

FURROWED-LEATHER ARM CHAIR

f:id:keisuke9140:20160407065910p:plain

出典 truck-furniture.co.jp

 

TRUCKさんの家具は、使えば使うほどに味になっていくのが印象的です。

 

そもそも家のイメージやデザインを考える基準となったのも、TRUCKさんの家具に合う家から始まったんです。何と言ってもこのイスはシートが本皮ですので、使えば使うほどに味が出てきます。実際、小さい子供が居るので、食べ物こぼしたり、ヨダレが掛かったり(笑)そんなのも年を重ねて思い出と共に味になっていきます。

 

何年も何十年も飽きのこないデザインであるからこそ、そんな味にも愛着が湧いてくるものなんですよね。そんなTRUCKさんの家具を今後も続々紹介していきたいと思います。と言っても、やっぱり高価な家具なのでたくさんは無いんですけどね(笑)

 

 

TRUCK FURNITURE まとめサイト

 

matome.naver.jp

  出展 NAVERまとめ

 

matome.naver.jp

出展 NAVERまとめ

 

近くに来られた際は、是非あたたかみのある家具達に触れてみませんか??

 

2016.5.6更新

先日ゴールデンウィークを利用してTRUCKさんへ行ってきました♪

 

www.keiblog.net

 

家が建ってから念願のレイアウト

土間①


カフェちっくなレイアウトにしてみました。

夏場涼しくて、冬場寒いですけどね(笑)

 

土間②

 

皮の状態も良い感じに味が出てきました。

 

土間③

 

ショーウィンドウの様な雰囲気も大好きです。

 

鉢①

 

最近、木製の鉢をリニューアルしました。

 

www.keiblog.net

 

経年変化していくのは家具も部屋も同じかもしれません。建てた時の感動から、いかに長く感動を維持していくかが大事だと思います。その中で「どう楽しんでいくか?」が家を建てた後の楽しみになるのかもしれませんね。 

 

ショールームまで遠くてなかなか行けないという方。

まずは雰囲気だけでも味わってみるのもいいですね。

カタログも出版されてます。 

TRUCK WORKS (2) 97 SORTS OF FURNITURE

TRUCK WORKS (2) 97 SORTS OF FURNITURE

 
 
TRUCK WORKS〈3〉57 SORTS OF FURNITURE

TRUCK WORKS〈3〉57 SORTS OF FURNITURE

 
家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-

 
TRUCK NEST

TRUCK NEST

 

 

ブログランキング参加中です。


にほんブログ村