けいぶろぐ

2016年10月マイホーム完成。これまでの家づくり奮闘記と、家具や生活雑貨、DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

マイホーム-間取りプラン

理想のローコスト間取りを実現する経過をまとめる<前編>

プランニングの重要性 我が家の間取りが出来るまでのプランニングを、過去記事のリライトと合わせて纏めてみる事にしました。言うまでもなくプランニングは一番難しいけど、一番楽しい醍醐味の一つです。ここでの決定は家を建てる上での80%を決めたと言っ…

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

建築スペック 1F延床面積 : 67.49㎡(20.37坪) 2F延床面積 : 48.85㎡(14.75坪) 総延床面積 : 116.34㎡(35.12坪) 前回からの修正ポイント ・ずっとこだわっていた「土間」を広く ・玄関アプローチはプライベートを守れ…

玄関をアピールした二階建てプランの配置

PLAN18 前回のプランから1Fの洋室部分を無くしスッキリした構成にしてみました。 入ってすぐ「土間」っていうのもなかなか憧れなんですが、 玄関開けたらプライバシーが丸見えなのは如何なものか・・・。 という事で、玄関に至るまでのクッションを用意して…

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

PLAN14 「土間」に固執しながらプランニングを進めていきます。 1F部分に寝室を用意した上で、収納を可能な限り作っていきます。 「土間」とLDKの境界がなかなか難しいです。 山が近く夏は涼しく、冬は寒い地域でもあるので、間仕切りの必要性があります。…

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

PLAN11 平屋の間取りをとことん描いていただいて、煮詰めていった結果。 PLAN11の間取りが最終案となってきたんです。 生活動線はもちろんの事、お客様動線なども様々検討していく過程で、 平屋プランならこれだ!!という所まで辿り着いたんです。 ローコス…

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

PLAN 8 平屋でのプランをとことん書いていただきました。 いく通りのパターンもあるのですが、若干の微調整が続いています。 今回の修正では、中庭の部分をやめて部屋にしました。 名残を残す意味で天窓を付けたプランです。 建具を開ければ広々としたスペー…

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

PLAN7 平屋プランでもローコストにする事が可能ではないかとやってみました。 将来的に洋室を二分割にするなどして、部屋を分けるプランです。 平屋なんですが、敷地面積の余地を残す事で有効活用する考え方です。 今の生活環境も1Fしか活用していない事か…

平屋で土地を活用する間取りプランニング

PLAN5 平屋のプランを考えてみました。 なぜ考える様になったかというと。 敷地面積を有効に使う方がいいのではないか? 老後を考えれば2F建てより平屋の方が暮らし易い。 平地の固定資産税は高いのではないか。 敷地面積は過去記事でも確認できます。 myh…

キューブハウスよりもL型プランの間取り

PLAN Ⅳ プランニング打合せで、建物自体の形を四角形にこだわらない方が?との提案があったので、L字型の構造も良いかもしれないとイメージアップする事になりました。 そこで出てきた間取り図です。 <良いポイント> ・全体動線が良い ・収納力のUP ・土…

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

PLAN Ⅲ 前回より全体の向きやバランスを変えての修正案 www.keiblog.net 前回のプランが出来上がった際に、コストについてメールのやり取りがありました。当たり前の事ですけど、安いに越した事はないわけなので、「ローコスト」に重きを置く事と、もう一つ…

収納をより使い易くする間取りプランとは?

PLAN II PLAN Iからの修正案 www.keiblog.net 収納内容に重点を置いて修正案を依頼してみました。40坪ある土地面積を有効的に使った雰囲気になりましたね。土間を用意設定する上で不可欠な「S.Cシュークローク」と動線の使い方を活用しやすくしたつもり。 …

最初の間取りプランを考える

PLAN I 念願のマイホームに向けて数々のデザインプランをお見せします。 皆様のプランに向けてお役に立てればと思います。 マイホームは一生に一度の買い物!! どうやって今のプランに辿りついたのかをプランニングの経過と共にご覧いただければと思います…