けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

1万円以下で買える!!超大型の自宅プール『INTEX EASY SET』で遊んでみたはなし

自宅プール

夏も本番というか、時期的にはもう夏も終わりですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログ休みっぱなしですいません(汗)

久々ブログで何を書こうかと悩んでたところ・・・。

そう言えばあった「プール」ネタ。

 

皆様自宅のプール事情はいかがですか?(笑)と言っても、自宅でプールを楽しむなんて、小さいお子さんがいるご家庭に限定される気もしますし、それほど大きなプールなんて出来る訳ないので、せいぜい1m×2mくらいが良いところかなと思います。

 

が、しかし!!

 

念願のマイホームを建てた訳ですし(笑)、前の駐車場も広い事だし(笑)、近所の子供達とも一緒になって遊べて、大人も何かと楽しめるプールにしたいな。なんて考えていた訳です。

 

そこで辿りついたのが・・・。

 

INTEX EASY SET

#INTEX EASY SETプール②

※ビザンコマース

なかなかデカイ!!!!

 

大人含んだ家族4人くらいで入っても余裕の広さがありそうですよね。やっぱ海外はこういうのを作る規模もデカイって感じがします。因みに、この大きさで直径457cm×深さ107cmに対して、水量が12,430リットル(80%時)だそうです。

 

12,4トン!!??(笑)

 

こりゃスゲー!!!

 

流石にこんなバカデカイのは置けないので・・・。

 

#INTEX EASY SETプール➀

これくらいのカワイイやつにしました(笑)

 

それでも、直径305cm×深さ76cmに対して、水量が3,853リットル(80%時)ですので、大人が座れば胸の下くらいまでは水量がありますね。

 

他にもまだまだバカデカイのありますよ。

address.co.jp

このサイズで7,980円(税込、送料無料)

※上記サイズは売り切れの可能性あり。

 

ひとまわり大きな+66cmサイズも!!

10,800円(税込、送料無料)

※2017.8.23現在は在庫あり。

 

実際設置してみた

INTEX EASY SETプール④

なかなか良い感じですね!!

この状態で70%くらいの水量だと思います。

駐車場なので画像手前に傾斜しています。

奥の方が少し水量少ない感じです。

 

設置も簡単

INTEX EASY SETプール③

画像の周囲を囲んでいる枠は空気です。

この輪の枠に空気を入れて、後は水を入れるだけ!!

 

ね!?超簡単でしょ!?(笑)

 

ただ、全体の床部分のシワを伸ばさないとキレイな円にはなりません。最初からある程度のシワは伸ばしておかないといけませんが、水の量が少ないと思う様に伸びていきませんので、少しづつ水が入ってる状況を確認しながら、シワを伸ばしていく必要があります。水の量が多いと重くて逆に伸びないので、小まめに引っ張って伸ばしていきましょう。

 

水が入るまでの時間は?

我が家では外用の蛇口からホースで引っ張ってプールに入れています。マックスレベルで蛇口をひねって、遊べるようになるまでおよそ1時間半くらいかなと思います。全体が入りきったなと感じるまでに2時間~2時間半は掛かります。なにせ4トン近い水を入れていく訳ですから、普通の水量とケタが違います(笑)

 

水道代はどれくらい?

お住まいの市町村によっても、基本料金等の考え方に差があるとは思いますので、一概には言えないと思いますが、一般的なファミリータイプでお風呂の水量が満タン200リットルくらいと言われています。このプールで約4000リットルって事は、20日間お風呂を満タンに入れたのと同じくらい(笑)

 

分り難いですかね?(笑)

 

水代だけで考えたら・・・

1000円~1200円くらいかな?

 

大人2人と子供2人がプールに遊びに行ったらと考えると比較的安いんじゃないかなって思っちゃうんですよね。プールってロッカー代が掛かったり、飲み物買ったり、食べたりしているうちに、あっという間にお金が飛んでいってしまいますよね。そう考えると自宅で出来ちゃうんだから、月に2回プールに行くよりも、月1回は自宅でプールなんてのも良いかなって思います。

 

楽しみも増える!?

自宅でのプールって楽だと思いきやそうでもなかったりしませんか?何はともあれ水遊びですからね。目を離す訳にはいきませんし・・・。特に小さいお子さんなんかでは常い大人の監視が必要です。

 

そこで!!!

 

BBQしながらプールを楽しむ

せっかくだからBBQでも!!(笑)

 

これなら大人も楽しみながら出来ますね。

 

そして気づいたら・・・。

 

easysetのプールに近所の子供達が集結

 

近所の子供達が集合!!(笑)

 

6人くらいの子供達が一斉に入っても窮屈なく遊べるプールはなかなかですね。実際、この中に私も参戦して遊びましたけど、家プールとは思えないくらい楽しめました!!(笑)実際のところは、もう一回り大きくても良いかも!!??といった感想ですが、広さや予算等に余裕があればOKかもしれませんね。

 

まとめ

バラエティーショップや、おもちゃ売り場なんかでも家用プールは色々販売されていますが、これまで購入してきたものはビニールの空気を入れて膨らませるタイプばっかりだったのですが、耐久性的な観点から言うと「穴」が空きやすくて、翌年には使えなかったする事が多々ありました。

 

今回のも空気を膨らませるタイプではあるのですが、直接地面で擦れあったりする部分ではないので、安心しています。また全体を占めるシート部分は案外強い素材で出来ているので、石ころなどが地面に落ちていないか事前にチェックさえ出来れば簡単に穴があくことも無いと思います。

 

また、このメーカーでは補修パーツもありますので、万が一破れた場合にも補修が出来るのは永く使えるという点で評価も高い製品なんだと思います。

 

さいごに・・・。

 

これだけ水を使うものなので、さすがに一日で排水してしまうのには勿体ない!!メーカーでは循環ポンプ(水槽をキレイにする濾過装置みたいなやつ?)も販売されていますが、物理的な濾過は出来ても雑菌などの濾過ではないみたいです。

 

そこで!!!

 

我が家はこれ。

その名も「ふろ水ワンダー」 

 

プールなんかは塩素で常時殺菌しているんですが、水との割合だったりとか難しいらしく、特に健康的にも濃度によっては害もあるらしいので、使い易いタブレットタイプを投入しています。一日の終わりに投入しておいて翌日もプールを楽しんでいます。入水する人が多ければ多い程、雑菌の増える原因にもなりますので、是非投入しておきたいです。

 

夏も残りわずか!!

 

楽しい夏休みを過ごしましょう!!

 

 

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村