読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

ダッフィーぬいぐるみをAmazon(ネット)で購入したので本物かどうかレビューしてみる

ダッフィーぬいぐるみ

f:id:keisuke9140:20161223112628j:plain

出展:amazon

 

ディズニーの公式テディベアとして愛されるDuffy。その愛らしい表情からも多くの人に親しみのあるディズニーキャラクターです。日本では東京ディズニーシーのパーク内でしか売っておらず、訪れた人だけが購入できるプレミア性もある「ぬいぐるみ」だという事です。しかも、作りと縫製で同じものは二つとない事から、一体一体違う表情があり、お気に入りの顔を見つけるというのも魅力の一つだと思います。

 

需要があるからこそ本物と偽物が生まれる

当然、東京ディズニーシーでしか買えないプレミアとなれば、行けない人にとっては何とか手に入れたい手段として、インターネットでの購入を考えるものです。需要があるので販売店も増え、中には偽物を販売したり、東京ディズニーシーと謳いながら、実は海外のディズニー商品を販売している所まで出てきています。

 

だからこそ見極めが凄く重要

インターネットで販売しているダッフィーぬいぐるみは、パーク内よりも高値で販売されていないとそもそも怪しいです。それは、販売している店舗の方が実際にパークを訪れ、そこで買ったものを販売しているからです。交通費や入場料、はたまた諸経費を考えると利益が出ない金額で販売する事は有り得ないからです。

 

また、海外版のダッフィーは国内のものよりも安価で手に入ると言われています。国内のネット販売金額より少し下げても利益が出る可能性があるので、この辺りも注意したい所でもあります。まぁ偽物というよりも、「東京ディズニーシー限定」と謳いながら販売している事が問題だということですけどね。

 

優良店と評価されてる所は多い

Amazonや楽天などのショッピングサイトではなく、ぬいぐるみやディズニー商品を個別で扱っているお店は評価も高く、優良店とされてる所もあります。しかし、その分若干お高い価格設定になっている所もあるので、消費者目線から言えば少しでもお安くなっている方がいい訳です。だって、そもそも定価よりも上乗せされている訳ですからね。ただそういった店でのメリットは「お顔が選べる」「個体選別して購入できる」といった所があります。一体一体違うからこそ、届くぬいぐるみの表情でガッカリするよりも、選べた方が良い訳ですよね。

 

例えば「アリス」さんは個体が選べます。

duffy-alice.shop-pro.jp

 

Amazonでの店選びをどうしたか 

Amazon内でも出品店舗数は非常に多く価格もバラバラです。

 

アマゾンのダッフィー

 

今回購入したSサイズを例に話を進めていきますが、ざっと見ただけでも24店舗から出品されています。※2016年12月23日現在

 

価格も¥4,676~¥5,400(国内品としての最高額)

この最高金額でも優良店に比べて少しお安い価格になっていますので、お店選び次第では偽物の可能性がぐんと上がるという事です。見方はそれぞれ違うと思いますが、レビューなどを見るとお分かりいただけると思います。

 

★☆☆☆☆一つ

個体差が非常に激しいので不安でしたが、小1になる友達の子供に送ってあげたところ、友達から「偽物だ」と言われるほど顔が細く、非常に悲しい思いをさせてしまいました。やはり買うならオークションで買う物の顔がきちんと確認できるものを買う方が、ちょっと高くなってもよいです。
amazonで買うのは絶対お勧めしません。

追伸 11/10
あげた子供が「偽物を持っている」と他の子供にいじめられ、本当に洒落にならない状態になってしまいました。毎日泣いて帰ってくるありさまで、見かねてかなり高かったですがちゃんと顔のわかる物をオークションで購入し送ってあげました。するとオークションの物のはちゃんとディズニーシーのマークやミニーのマークがあったのに、こちらで買った物にはマークがなかったとのことです。毛の色も違い、「どう見ても偽物」ということでした。

 

「ディズニーシ―限定商品」と2か所に書かれているが、ディズニーパークのダッフィーで、ディズニーシ―のダッフィーとは雲泥の質です。

 

娘の誕生日にとダッフィーを購入しましたが、まず配送されるまでに二週間ほど経過しても音沙汰なく娘の誕生日に間に合わないとおもい、こちらから催促したらすぐ送ってくださいました。その時点で不信感……届いてから私も思ったのですが、持ってるシェリーメイちゃんと毛並みが違う……と思ったり、周りから顔長くない?なんか違うねと言われ、今年念願のシーで購入したら、毛並みからタグの縫い方(とってもざつ)から、見てすぐわかるほどの偽物でした。とても残念でした。

 

★★★★★5つ

ダッフィー×ネット販売と言えば、偽者やUSAなどのトラブルがありますが、こちらはきちんとTDSです。シンプルだがそのままプレゼントできるラッピングに、プチプチの袋、箱内遊び防止の紙で固定され届きました。
ダッフィーのお顔も大変な美人さんで、贈答用に買いましたが惜しくなるくらい……。ツイで「気に入る子が居ないときは買わない」というような主旨の呟きをされているだけあって、選んでいる方はかなりの面食いだと思います(笑)また機会があれば、こちらで買います。

 

ディズニーシー限定商品のようで、ディズニーシーでは3900円位で販売されている商品のようです。これを転売業者が転売しているのがこの商品だと思うので、送料込みで5000前後の価格は販売店の手数料として納得出来るものだと思います。しかし、この本物の転売価格で偽物を売る業者もいるようで、レビューのおかげで気づけて良かったです。そのままカートのボタンを押さず、同じ商品を取り扱っているお店一覧画面を出して、お店のコメントや、お店に対する評価やレビューの内容も確認したほうが良さそうです。おかげさまでこちらに届きましたものは本物のようで、大変可愛い商品でした。

 

かわいらしいダッフィーが無事に届きました。プレゼント用にと考えていたので大満足です。事前にショップへ問い合わせし、パーク内で購入されたものだという確認をとって購入しました。偽物が届いたというレビューが目立ちますが、出品者を選ぶことが重要だと思います。

 

★1つ、★5つにしても評価の差はかなり大差がある様に感じます。一貫して言える事は、偽物もあるし本物もある。しかし、ショップの差もあれば個人の主観もあるので一概には言えませんが、いづれにしてもご自身でしっかり見極めるより他ないというのが分ります。

 

当たり前の事ですが、優良店で買うのも一つの選択肢ですし、Amazonで少しでも安く買うのも選択肢です。それぞれにメリット、デメリット(リスク)がある事は理解しておく必要がありそうです。

 

評価を基準に検討した

私の購入した店舗では商品レビュー(評価)はもちろんの事、販売店舗の過去レビューを参照し、100%の評価である事を基準に選択しました。あくまで価格面においては二の次にした選択方法です。

 

アマゾンレビュー

 

過去12か月での評価を参照して100%に近く、その件数の多さが多ければ多い程、店舗に対しての安心感はあるのではないかと思った訳です。上のレビューは分り易いと思いますが、実際手に取れないし画像をチェックする事も出来ないので、これが最高の判断基準かなと思っています。という事で今回は★milky white★さんで購入しました。

 

 

さっそく届いたので中身を確認してみる

#ダッフィーぬいぐるみ

 

ぱっと見た感じではどちらか分りませんでしたね。

 

鼻下にある縫い糸

#ダッフィーぬいぐるみ顔

 

本物は縫い止めが2カ所あり、2本の糸で構成。

偽物は縫い止めが1カ所しかない。

 

手のひらの縫い方

#ダッフィーぬいぐるみ手のひら

 

本物は縫い糸が半分以上あり、偽物は半分しかない。

 

足裏のくぼみ

#ダッフィーぬいぐるみ足裏

 

本物は足裏指の付け根に窪みがあり、偽物には窪みがない。

 

付録タグのサイズ

#ダッフィーぬいぐるみタグ

 

本物のタグサイズは5cm以上あるらしく、

小さいのは偽物の可能性が高い。

海外ディズニーの場合は、英語表記のタグ。

 

その他偽物の可能性

・毛足の長さがバラバラ

・顔の表情が細い

・製造国タグがCHINA(中国製造は少なくレア)

 (昔は中国で現行はVIETNAM製造)

 

その他にも本物と偽物を見分ける要因は上げればキリがないというのが正直な所の様です。あくまでここで記載している偽物とは「東京ディズニーシー限定」のものでは無い!!というのが前提です。ゲームセンター等での景品にある「ミッキートイズベア」はディズニーでの正規ライセンスを受けてるものですので、偽物ではありませんが「東京ディズニーシー限定」では無いという事です。

 

ディズニーシー限定であるかの結論は?

今回購入したものがどうだったかの結論は、限りなく本物に近い!!これが私の結論です。なぜ本物だと言わないかというと、自らディズニーシーに買いに行った訳ではないからです。

 

どこまでいっても、人の手で介されて購入する物は、その当人でしか本物かどうかは分かりません。私自身がディズニーシーで購入していれば、間違いなく本物だと言えますけどね。

 

しかし、限りなく本物だ!!と思える状態なので、私としては本物と個人的には納得しています。嘘をついて販売する業者は確かに私もどうかとは思いますが、購入する側の捉えとリスクは理解しとくべきですね。

 

正真正銘の本物が欲しいと思うなら、やっぱり自分でディズニーシーに行って、思い出と共に持ち帰るのが本物の証なのかなと勝手に解釈してます。

 

なぜダッフィーぬいぐるみ!?

そもそも我が家に女の子は居ません(笑)

 

#ぬいぐるみ色々

 

わたし:サンタさんに何をお願いするの?

 

次男坊:おっきぃ、くまのぬいぐるみ!!

 

わたし:ほほう

 

次男坊は「ぬいぐるみ」好きで、テレビを見ながらソファで抱きしめている姿をいつも目撃します。寝る時もお気に入りの「ぬいぐるみ」で抱き枕したり・・・。まだ4歳なので可愛らしい限りです。

 

しかし、「ダッフィーが欲しい」と言った訳ではありません(笑)ここは親の勝手なんですが、インテリアに向かない「ぬいぐるみ」は出来る事なら避けたい!!ってのが本音だったんですよね。

 

じゃあ、テディベアでしょ!?

 

ってことで行きついたのが「ダッフィー」だった訳です。

実施、ソファに置いても嫌な感じはしませんし・・・。

 

親の都合でしたけど次男坊は大喜だったとさ(笑)

 

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村