読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

前回までのトラブルについて

施主支給で届いたフローリングが、発注したものと節パテの色が違う事が発覚。

サンワカンパニーさんの確認したところ、代替交換いただける事になり、

斫り代や捨て貼りをうつ施工費を負担いただく事になりました。

加えて「キッチン」「洗面」もお気持ちのお値引を頂戴する事に。

詳しくはこちらから

 

www.keiblog.net

www.keiblog.net

 

なんとかこれで工事が進むーーーーー♪

と思っていたのも束の間とはこういう事を言うのだと実感する事に・・・。

 

トラブルは終わらない・・・

新しいフローリングも無事に届き♪

監督も届いたフローリングをチェックして問題なし!!

早速の斫り作業に取り掛かる作業中に監督から電話。

 

監督:これヤバイよ・・・

 私:何が?

監督:完全に接着されてて剥せない・・・

   剥せるけど床がボロボロになる。

 私:で、どうする?

監督:とにかく現場見にきて打合せしよう

 

完全に嫌な予感をしながら現場を見にいく事になったのですが、

私は仕事で出張中。

帰りの道を不安が募る中で現場に到着すると大工さんが頭を抱えています。

フローリング剥し①

 

えええええええ!!!!!!!!!

 

まぁ見ての通りエライことになってます。

床材が完全にボロボロです。

この上から捨て貼りしても空間が出来るのは明白です。

 

棟梁曰く・・・

 

「このままでは床鳴りの原因になるわな」

「しかも、断熱材ついた床材やからな・・・」

「やるなら、この下全部やり替えなあかんよな」

 

えええええええ!!!!!!!!!

 

確かに建てる前からこんな床いやですよ。

 

監督から現場で説明を受ける

どうやら、近年のフローリング施工材料は進化しており、

接着剤がより強力になっているそうです。

加えて釘打ちをするので、簡単に剥す事は難しいらしい・・・。

しかも今回選んだオーク材は18mmで厚みもある事から、

剥そうとすると床材の方が負けてしまうみたい。

フローリング剥し②

完全に床材がへばりついてるのが分ります。

これは相当大変だろうなと思います。

結果、半日がかりで剥せたのは・・・。

フローリング剥し③

いやいや、ほんと数枚しか剥せてない!?

これじゃいつまで掛かるのやら・・・。

 

今後の打ち合わせ

監督:今の概算の斫り捨て貼り工事では予算足りない。

   倍以上は掛かると思うわ・・・。

 私:この状況はサンワカンパニーさんに伝えるしかないね。

監督:とにかく、現調してもらった方がええよ?

   正当な工事請求する上で現調してもらった方が話進むよ。

 私:そうしよう。

 

という訳で現状の写真と共にサンワカンパニーさんにメールする事に。

すると、早速回答がありました。

 

「ご迷惑をお掛けしております」

「施主様のご心労もいかばかりかと思います」

「まずは、現調に伺わせていただきます」

 

との事で後日、担当者含め上司の方と品質管理の方が見えられました。

私はまたもや出張中で対応が出来なかった為、全て監督に任せる事に。

その場での回答としては、まず見積をいただけますか?との事。

 

早急に見積を作成し提出する事に。

 

さすが!!サンワカンパニーさん!!

更に翌日、サンワカンパニーさんと監督から連絡がありました。

サンパカンパニーさんの回答は・・・

 

 

「全額負担させていただきます!!!」

 

さすがです!!!!

今回の件については会社でも色々協議された様子で、

 

「再発防止に努めて参ります」

 

との事でありました。

まぁ、次にうちがフローリング張り替える事は早々ないと思いますが(汗)

同じ様な思いをされる方が出ない様に。

是非、努めていただければと思います。

 

しかし何より!!!

ここまで即座に対応いただいた「サンワカンパニー」さんは、

 

やっぱり神対応の商社さんです!!!

 

ありがとうございました!!!

 

施主支給で家を建てるなら、是非「サンワカンパニー」さんで♪

 

こんなやり取してる最中でも、2階部分の工事は進んでます。

また進捗をご報告します♪

 

 

2016.8.10更新

捨て貼りして新しいフローリングが仕上がりました♪

もちろん、床材も一面やり直した訳ですが、写真撮り損ねまして(汗)

フローリングやり直し①

出来上がって養生が貼られております(笑)

流石に早いですね。

床材剥がずのに1日~ここまで貼るのに1日の2日間の工程!!

「すげーーー!!!」 

の一言です。

 

どんな感じに施工されたか興味が湧いたので境界部分を撮影してみました。

フローリングやり直し②

色の濃い右上に見えている下地が床材で断熱材入りのベニヤです。

全体に見える部分が3mmの捨て貼りです。

さすが早い仕事ですね。

 

フローリングやり直し③

左が新しいフローリングで右が捨て貼りです。

ラスティックよりも今回はキレイな素材にさせていただきました。

出来れば節を活かした素材にしたかったのですが、これもこれでいい!!

費用的には少し安くなった訳ですが、そうなると2階も同じにすれば良かった!!

なんて思いもよぎったのですが、まぁこれでよし!!

満足としなければいけません!! 

全体の仕上がりは楽しみですね♪

 

2016年8月22日更新

チョイスしたフローリング材が「無塗装」だったので、

オイル塗装の「蜜蝋ワックス」を自作させていただきました!!

こちらから。

www.keiblog.net

 

また実際の仕上がりは報告いたします♪

 

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

 

他にも住まいに関する情報が満載です 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村