読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

【フローリングでトラブル発生】サンワカンパニーのクレーム対応が神対応だった件

マイホーム マイホーム-サンワカンパニー

2016年7月26日に解決の方向へ

今回、発注した「フローリング」がサンプルや画像表記と異なり、

実際到着した材料が仕様変更されていた事に関する問題について。

前回までの記事はこちら・・・

www.keiblog.net

 

簡単に要約すると・・・

実際にショールームで見たカットサンプルや、ネット上にあるサンプル画像と、

パテ埋め色が違ったというのが発端なんです。

そもそも無垢材であっても、節の部分は「パテ埋め」処理をされてます。

これは各メーカー同じ処理を行っているのですが、その色や質はバラバラ。

上手いところもあれば、下手なところもあるみたいな(笑)

今回は後者だった様に感じます。

「余談ですけど、パテ埋めしないと節で靴下が破れたり、怪我したりするんです。

それらを防止ししてキレイな床材として加工するのがパテ埋めです。」

もちろんより自然な風合いに加工できる方が良いと思うわけです。

 

で!! 今回、神対応であった訳なんですが!!

どんな対応だったか!?

 

トラブルから解決交渉までの時系列
  1. 22日 トラブル発生し即連絡=回答期限を25日に設定
  2. 25日 ショールームへ訪問=代替品を選定
  3. 26日 電話・メールで対応案を確認

 

25日の回答期限に合わせてショールーム(担当者)へ直撃訪問しました。

最終的な結論は未だ決まっていないという事だったのですが、こちらの

要望は一通りお伝えし、代替として私が希望する材料を確認しました。

もちろん在庫の状況など即納できるものでなければなりません!!

今回選択した材料は3種類。

www.sanwacompany.co.jp

www.sanwacompany.co.jp

 

もう失敗したくないという思いからサンプル写真をパチリ。

「オークラスティック オイル塗装乱尺150」が(中央)

「オークラスティック オイル塗装150」が(右)

 ※因みに一番左のが今回問題のフローリング。

  前記事見ると分りますけど、節埋めが全然違うでしょ!?(笑)

オークラスティック オイル塗装150

とはいえ、どれも写真やサンプルとは大違いな訳ですよ。

 

www.sanwacompany.co.jp

 

この四枚のカットサンプルが「ホワイトオーク無塗装 乱尺150」

ホワイトオーク無塗装乱尺150

在庫の問題(納期)から最終的には三番目の「ホワイトオーク無塗装」に

なりました。無塗装なので後から塗装しなきゃですね・・・(汗)

 

しかし!!!

 

ここで新たな問題発生です!!!

 

当初届いたフローリングは厚みが18㍉だったんですが、

www.sanwacompany.co.jp

今回代替えで用意していただく事になったのは15㍉です。

工事は18㍉設定で施工してるので、厚みを補助する「捨て貼り」が必要になります。

しかも既に半分は貼り終えている・・・。

工事の段取りとしては【フローリングを剥す】ー【捨て貼りをうつ】。

この施工費を大凡概算で15万円掛かるとの事。

もちろん施工費は負担して欲しいとお伝えする事に!!

 

折角ショールームに来てるからということで、

施工内容の変更を行った洗面の見直しをしました。

25日は対応交渉と洗面見積を依頼し帰宅。

 

26日もメールのやり取りから電話のやり取を経て交渉結果が出ました。

電話が出れなかったのでメールにて案内。

 

<対応結果>

  • フローリングは選択した「ホワイトーク」を週末お届けにて手配
  • フローリングは当初よりも予備で1ケース追加
  • 貼ってしまったフローリングの斫り+捨て貼り工
  • これから収めるキッチン・洗面でのお値引

 

すごい!!!!!

 

流石のクレーム対応です。

こういった施工関連でのクレームは対応が遅ければ遅い程、

あらゆる損失を生んでしまうものだと思うんです。

もちろん、お客様第一でどれだけ迅速・丁寧に動けるかだと思うのですが。

これだけの内容を僅か2日程で決済を取るのは容易ではないと思います。

 

当然、施主支給の材料なので私が工務店に代わって対応する訳ですが、

仕事をこなしながら対応していくのはかなり労力を使った訳です(汗)

 

そんな中でのこちらの要望+αを叶えていただいた、

「サンワカンパニーは神対応」です!!!

この対応には奥さんも大変満足されておられました。

まだ「キッチン」や「洗面」の見積もりは来てませんし、

代替の材料も明日の入荷になりますので確認は持越しですが。

まずは一安心です。

クレームになったパテ埋め写真

そりゃ、この「おたまじゃくし」は言いたくなりますよね!!??

最後にディスってすいません!!!(笑)

 

アフターフォローも神対応の

「サンワカンパニー」さん!!

ありがとう♪

今後もよろしくお願いします!!

 

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

 

他にも住まいに関する情報が満載です 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村