読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

木製玄関を建具屋さんでオーダーしたら、既製品より案外安かった!?

木製玄関は妥協したくない

木製玄関はとにかく高いイメージがありますよね。

デザインパターンも既存製品だと限界を感じてきました。

前回記事でまとめてます

myhomezukuli.hatenablog.com

 

ローコスト住宅において大事なのは、諦めない事だと思っています。

とことん費用下げるなら、安い素材をかき集めれば出来ます。

本当に建てたい家かは抜きにして・・・。

 

逆に理想を並べれば、コスト費用はぐんぐん上がってきます。

ましてや、専門的や要素が一杯の住宅関連なんて想像もつかない事だらけです。

ややこしい話は工務店任せにしちゃう所だと思います。

相手はプロですし、素人の私たちには専門用語で攻めてきます。

 

「これしか選択肢がありません」

「なるほど。高いですけど、無理なら仕方ないですね」

 

なんて諦めたら負けです!!!

 

何とか可能性はないかとあがいてみることも大事だと思っています。

知らないなりに情報はたくさん取った方が良いですし、

ダメもとでどんどん聞いてみる事です。

 

「こんな事言ったら嫌な思いするかな?」

「面倒臭がられるだろうか?」

 

相手の事を良い解釈してはだめです!!!

 

予算と理想のバランスをうまく噛み合わせる為には、自らの努力も必須です。

自らが面倒くさがらずに相談しましょう。 

 

話はそれましたが、そこで木製玄関!!!

 

出来る事なら既製品でそこそこのもので妥協するんじゃなくて、

木目がしっかりとした家の顔となっていただきたい部分です。

 

元々作られてるものなら、家建てる時に作ってもらおう!!

安易ですが、今思えばこれが功を奏す考え方だったかもしれません。

 

工務店との打合せの時に、

私:「玄関は建具屋さんで安く作れないですかね?」

工:「図面さえあれば見積しますよ。純木じゃなくて表面だけとかもありますよ?」

私:「表面でも私のイメージと変わらない?」

工:「全然変わらないですよ。メンテも楽だし、案外安いかもしれません」

 

ラッキー!!!

 

デザイン会社に、

私:「建具の図面を書いていただけませんか?」とお願いしたら、

 

案外快く引き受けてくれました!!!!!

 

やっぱり言ってみるもんですね!!

まずは相談してみることだなと改めて実感しました。

 

で、出来上がった図面達がこれ。

f:id:keisuke9140:20160421145859p:plain

 

f:id:keisuke9140:20160421145921p:plain

木製玄関を検討されている方は、良ければ参考にしてください。

 

引き戸の場合 

f:id:keisuke9140:20160421151603j:plain

 

開き戸の場合

 

f:id:keisuke9140:20160421151633j:plain

 

これで枠込20万切りました!!

 

ナイスですね。

概算で大手メーカー40万相当の5掛仕入で購入したのと変わりないですよね!?

 

自分の思った様に作れて既製品よりコストが抑えられれば言うことなしです!!

実際の仕上がりはまた出来上がった時にUPいたします。

 

2016年9月25日更新

玄関設置が遂に完了いたしました!!

プロセス含め記事にいたしました。

www.keiblog.net

 

 

ぶろぐランキング参加中


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村