読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

PLAN14

f:id:keisuke9140:20160418132053j:plain

「土間」に固執しながらプランニングを進めていきます。

1F部分に寝室を用意した上で、収納を可能な限り作っていきます。

 

「土間」とLDKの境界がなかなか難しいです。

山が近く夏は涼しく、冬は寒い地域でもあるので、間仕切りの必要性があります。

 

構造における材や、設備によって快適な家づくりは可能ですが、

見えない部分は投資額も大きいです。

間取りなどで解決できる部分は解決していきたいものです。

 

細かい修正をここから何度も繰り返していきます。

 

PLAN15

f:id:keisuke9140:20160418132507j:plain

1F寝室とLDKを離れさせて、老後に活用しやすいプランニングです。

光の取り口が多いので、明るい部屋環境が構築できます。

これにより玄関位置も変更しました。

 

PLAN16

f:id:keisuke9140:20160418132755j:plain

バルコニーの位置を変更しました。

南側にバルコニーを配置する事で、洗濯などの干しスペースを確保します。

 

南側は別の住居なんですが、1F建て住居でプライバシーも阻害されません。

当然裏側ですので、小さい換気窓や横滑り窓がある程度です。

 

PLAN17

f:id:keisuke9140:20160418133235j:plain

PLAN16からの微調整です。

S.Cの入り口を開き戸にしました。

外構も描いていただきイメージを外観と重ねていきます。

 

f:id:keisuke9140:20160418133640j:plain

 

f:id:keisuke9140:20160418133707j:plain

 

f:id:keisuke9140:20160418133725j:plain

 

f:id:keisuke9140:20160418133742j:plain

ここまできたら普通は、

「これでいいです!!」

ってなるはずだと思うんですが、まだしっくりきません。

 

奥さんも同様で、どんどんアイディアが出てきます。

特に引き戸や開き戸や、外部サッシ(窓)の形状に至るまで細かくでてきます。

 

その都度、修正を加えながら最終プランを目指していきます。

本当、家づくりは大変ですけど楽しいですね。

 

PLAN17での完成図面

詳細図面を立面図と合わせておこしていただきました。

f:id:keisuke9140:20160418140615j:plain

具体的修正ポイント

・扉は出来るだけ引き戸

・キッチン横は窓でなく勝手口

・吹き抜け上の窓をFIXで大きいもの

 

言えば言う程きりがないですね。

細かい所は本当に好みで変わってきます。

 

間取りも大事ですが、外観の体裁もかなり重要なポイントだと実感します。

立面図があるとより修正を言いやすくなりますね。

 

f:id:keisuke9140:20160418140629j:plain

 外観を黒というかチャコールグレイにしたい!!

というリクエストにパースを描いてもらいました。

 

合わせて、1F多目的室(寝室)の屋根をハコにするか、滑り屋根にするか

イメージを描いてもらいました。

 

所謂、雨をどう逃がすか!?

前もこの難問にぶち当たったのですが、やっぱハコ型が良い!!

でも天井施工が大変。

 

良案を導きだしてもらわねば!!

工務店さんと一緒に相談していくのも必要ですね。

 

ハコ屋根PLAN

f:id:keisuke9140:20160418141656j:plain

 

滑り屋根PLAN

f:id:keisuke9140:20160418141809j:plain

 

ブログランキング参加中です


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村