読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

マイホーム マイホーム-間取りプラン
PLAN3

f:id:keisuke9140:20160412134240j:plain

 

前回のプランが出来上がった際に、コストについてメールのやり取りがありました。

どうしても「ローコストで!!」に食い下がったんです。

 

それともう一つは「老後に活用できる家」でした。

 

家族4人で活用する家も、いつか子供は巣立っていきます。

特に息子二人の環境であれば、家に残る事は難しいでしょう。

 

老後は奥さんと二人で生活する家になるはずです。

となれば、今のプランだと1Fに寝室活用できる部屋がない!!

 

例えば若いうちは収納スペースや来客部屋に使用し、

老後は寝室へ変更する事を可能としたスペースを用意したい!!

と思う様になりました。

 

環境の変化に対応できる家づくりも必要なんだと実感します。

またプランが来れば来るほどに。

「ああしたい」「こうしたい」と思うものです。

 

 

そんな中、まずはコストを抑える一つの可能性として、建物面積を減らすでした。

建築費用は建物の大きさにも多少比例します。

 

そして、多目的室として1Fに部屋を用意しました。

 

 

えええええええええ!!!???

 

お風呂やランドリーが2Fになってしまいました。(汗)

そもそも老後にと思っていたプランで寝室を1Fに用意したのに、

生活必需コーナーが2Fに移動するのはナンセンス

 

ってことで即却下!!

やり直しですね。(笑)

 

デザイン会社と想いを通ずる為には、密な打合せが必要です。

めげずに頑張りましょう。

 

ブログランキング参加中


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村