読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

収納をより使い易くする間取りプランとは?

PLAN2

f:id:keisuke9140:20160411224425j:plain

最初の間取りプランから修正いたしました。

 

myhomezukuli.hatenablog.com

 

収納内容を少し活用し易くしました。

土地面積をかなり有効的に使った雰囲気になりましたね。

 

S.Cシュークロークと収納の使い方を活用しやすくしました。

 

でも・・・

 

動線がかなり悪い。

お客様が来た時の対応で、どうしても洗面所への動線が悪いんですよね。

 

見られたくない部分を見せるキッカケになる気がします。

ただ、2Fのスペースの使い方がかなり有効的になりました。

 

柱がどうしても決まると間取りも決まってしまうので、

2Fと1Fの連結がこんなに難しいもんなんだと悩んでいます。

 

土地面積が広くなってるんですが、色々ありました。(汗)

実はこの横の空いてる部分に、今住んでる家があるんです。

 

取り壊して引っ越しするんですよね。

住宅ローンと保証会社の繋がりの難しさ。

融資ってこんな風になるんだ!?と勉強になりました。

 

余談になるので、次回ゆっくり話します。

 

間取りに戻りますが、やっぱり1Fが妥協できません!!

再度練り直すことになりました・・・(汗)

注文住宅ならではの難しさです。

 

でも、これだけは言えるのですが、デザイン会社の方も言います。

妥協する部分も必要!!

でも焦る必要はないからゆっくりやっていきましょう。

 

この言葉に救われます。

どうしてもデザインを早くしなきゃ!!と

焦る自分を抑えながら、家づくりを楽しみたいと思います。

 

外観も参考にどうぞ!!

f:id:keisuke9140:20160411225932j:plain

 

ここでまたデザイン会社の助言と課題が出来てきました。

兼ねてよりキューブハウスの選択肢を考えていたんですが、

キューブハウスだと雨を逃がす事の難しさがあるとのこと。

 

雨をうまく逃がす施工、耐久性を上げる施工。

これには三角屋根を使う → デザインが損なわれる。

耐久性を上げる施工 → コストの問題。

 

コストが上がるのは死活問題です。

って事で三角屋根のプランも届きました。

f:id:keisuke9140:20160412132251j:plain

 

う~~~~~ん。 

何か違う・・・。(汗)

 

外観よりはまず間取りを進めす事にします。(笑)

 

家づくりって大変ですよね。

でも、本当に思いますが楽しんだ方が絶対いいです!!

 

一生に一度のマイホーム。

皆さんもとにかく楽しみましょう!!

 

ブログランキング参加中です


にほんブログ村