読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶろぐ

2016年10月に念願のマイホームが完成。これまでの家づくり奮闘記と、それにまつわる家具や生活雑貨の話題。DIY関連の発信など、トータルに楽しんでいく為のぶろぐ

KEI BLOG

well come to my site

TEDUKURI NO-ICHI『手作りの市』今年最初の3月20日開催に行ったはなし

DIY DIY-手作り市

2017年3月20日

もう「けいぶろぐ」ではおなじみになっている「手作りの市」。今年はじめの3月20日の開催にいってまいりました。毎度開催の度に増える来場者の人数に驚かされます。凄く人気のイベントになっているなと思います。

手作りの市3月20日

今か今かと開始時間を待ち侘びるひとたち。これまでは開催時間の10時より前にも人が出入りを始めて、準備中にも関わらず知らず知らずのうちにスタートしていたんですが、主催者の方のご苦労もあって開催前にはロープで仕切られる状態になっています。

 

それもあって、お目当てのお店がある前のあたりで並ぶ方が増えてきています。凄いですよね!!素晴らしい!!こういった心遣いがマナーのあるイベントを支えているのだと思います。

 

会場自体が神社なので駐車場の停められる台数も一度には限られているので、いつもながら早起きして9時過ぎには神社に到着する様にしています。

手作りの市3月20日

なのでいつもこんな感じ(笑)

まだ準備中の時から車で待機しております。

 

早く行くとそれはそれで良くて、神社でお参りしたり、子供達が神社でお友達と戯れたりといった、ゆるーっとした時間が流れます。

手作りの市で子供の撮影

こんな風に写真を撮ったりする時間もありますからね!!

※写真は一部加工しております。

道明寺の梅

暖かくなってきたので梅も咲いてます。

朝早くから神社に行くのは良いもんです。

 

前回の手作りの市の記事はこちら。 

www.keiblog.net

 

今回の開催情報はこちら。

3/20の道明寺天満宮手づくりの市のこと

 

今回購入したもの

手作り市の度に何か購入していると物が溢れてしまうので、「何も買うまい!!」と思って出撃しているんですが・・・(笑)今回は・・・。

ミモザ~手作りの市~

「ミモザ」が1本100円との事だったので奥様が飛びついておりました。「スワッグにする~~!!ドライにする~~!!」と大はしゃぎ。私にもどうしても「ミモザ」の魅力がイマイチ分らないでいます。何より「ミモザ」って聞くだけで「ゴスペラーズのミモザ」が頭から離れません(笑)

www.youtube.com

ゴスペラーズやばいっす!!(笑)

 

~早速家に帰って活けてるの図~

ミモザを活ける

 

~ポポラスとスワッグになるの図~

ミモザのスワッグ

 

今年は庭に「ミモザ」を植えたので大きくなったら家中が「ミモザ」で満開になるかもしれませんね。

www.keiblog.net

因みに「手作りの市」ではこのスワッグ状態にしたものや、リーフにされたものが2000円程で販売もされていました。育てた木や花も手作りであれば出品可能ですしね。今回は花屋さんも来られてましたので、春らしさを感じられました。

手作りの市サイン画像

画像:道明寺天満宮手作りの市ホームページ

 

アイアン家具でおなじみ「nest」さん

nest①

www.instagram.com

見ると欲しくなるアイアン家具。

ローチェアが欲しいけどもう少し低いのがいいな。

子供チェアくらいのやつ。

オーダーしようか悩んでいる・・・。

 

そしたら奥さんが・・・

カレンダー吊り

カレンダーの額を購入してました(笑)

しかもなんと、

500円!!!

イベント用のプロト仕様とはいえ破格!!

しかも下の部分は黒板になってます。

 

家に帰ってミモザちゃんとパチリ。

ミモザとカレンダー額

さて、どこに置くかな・・・。

それより合うカレンダー作らなきゃ!!

A4より大きくB4より小さい。

既製品はかっこ悪いし・・・。

カレンダー額とTRUCK

無垢なのでTRUCK FURNITUREさんのテーブルと相性がいいですね。土間にカレンダーかぁ・・・。いるーーーー!!!???(笑)こりゃ当分起き位置に悩まなくちゃだね。

 

道明寺天満宮 手作りの市

公式HPはこちらから

tedukurinoichi.com

 

手作りの市看板

 

次回は5月28日。

 

3月20日の模様や日々のこと。

DESIGN AN DSEWING / PHOTO 38_WORKS.

a day

 

 

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

3月26日(日)『サンワカンパニー』さんがテレビ放映【BEAT 時代の鼓動】

マイホーム マイホーム-サンワカンパニー

BEAT~時代の鼓動~

BEAT時代の鼓動~サンワカンパニー~

関西のオンリーワン企業を紹介する番組です。

3月26日 11:25〜11:30

関西地方のみの放映です。

www.ytv.co.jp

※上記で放映動画がご覧いただけます。

 

山根社長のインタビュー動画になってましたね。

因みにこんな記事もあります。

www.sapjp.com

 

サンワカンパニー

我が家のメイン施主支給材です。

www.sanwacompany.co.jp

 

因みに我が家を担当していただいたコーディネーターの方も映っていて、ショールームは大阪のグランフロント店の内部が放映されていました。凄く広い敷地面積のあるショールームなので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

大阪ショールーム

www.keiblog.net

www.keiblog.net

現在「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」の4都市にショールームがあります。どのショールームも案内無しに見学する事も出来るので、気軽に足を運べるのも良いですね。家建てのイメージを湧かせる意味でもショールームへの訪問はおススメです。

 

施主支給

我が家の施主支給について纏めた記事もあります。

www.keiblog.net 

www.keiblog.net

www.keiblog.net

ここ数年で施主支給を行う方が急増しているそうです。そういった面からも「サンワカンパニー」さんの様な企業が重宝されるんだと思います。特にシンプルなデザインと機能性に拘った建材が多数取扱いされています。

 

参考記事

www.keiblog.net

過去に工務店見積との違いを記事にしたものがあります。我が家では職人関係でのコネクションが身内で多かった事もあり、大凡のメーカー仕切りなどを確認する事が出来ました。工務店仕切り価格などで購入したとしても、サンワカンパニーさんの方が安かったものがあります。メリットやデメリットは「施主支給のすすめ」でも書いてますが、選んだキッカケになった記事でもありますので、よければ参考にしてください。

 

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【広い空地を有効活用する】庭造りへの道~モミジとシマトネリコとミモザ~

マイホーム マイホーム-庭

庭造り

旧家を取り壊してできた空地を広大な庭にするべく始まった「庭造り計画」。どんな庭が良いのか?全然考えてはいません!!思う様にやってみて楽しめれば良いかなって思います。

 

という訳でまずは、好きなものを植樹していこうと考えています。ところが「どこに」「どのように」すれば見た目や見栄えがするかなんて・・・。

全く分りません!!(笑)

恐らく本来ならば、ある程度植える木も選定しながら、且つ成長した時の樹形も想像しながら間隔と取って植樹設計するのが庭師のお仕事だと思うのですが、全然気にせずいきます。むしろ、なんとなくでやっていきますので、その点踏まえてご覧いただければ幸いです。

ここは「こうしなきゃ!!」

などアドバイスいただけたら本当は幸いです(笑)なので、完成予定イメージもないままとことん突き進んでいきます。

 

イロハモミジとシマトネリコ

楽天ポイントがたまっていたので、ネットで苗を買う事にしました。

今回は・・・。

 

「イロハモミジ」

「シマトネリコ」

 

この二つを早速注文いたしました。

<イロハモミジ 樹高1.0m>

 

<シマトネリコ 樹高0.5m>

 

どちらも同じお店で福岡にある「季の香」さんです。

 

安価で質の良い植物を扱っているので、レビューも非常に良いです。正直、植物っていうのは個体差が激しい商品だと思うので、実際に到着してみないとその状態は吉とも凶とも分りません。シーズン的な要素もあるので、全く未知数の中注文する事になってのは正直なところ・・・。

 

ところが、「イロハモミジ」も「シマトネリコ」も地植えするなら、3月がシーズン真っ只中という事もあり、ここを逃すと逆に難しくなりそうだと勝手に予想してポチった訳です。

 

開封の儀

一度やってみたかったこの「開封の儀」(笑)とは言え植物ですからね。実際、植物っをネットで買うのを不安だと思われる方の為に激写しております。

もみじとシマトネリコ

約1.5mくらいの段ボールに2体入った状態で送られてきました。見るからに慎重に運ばれてきたであろう様子です。段ボールの外傷もありませんし、内装はテープで倒れない様に縛る!?固定されている感じで、取り出す瞬間に安心感がありました。

 

穴を掘って苗を植える

前回同様に50cm四方立方の穴を掘りますが、今回から息子が参戦!!前日から穴掘りするから一緒にやらない??って誘ったら喜んで引き受けてくれました。

穴掘り

一生懸命掘ってくれてます(笑)

前回同様に掘った土と腐葉土を混ぜ合わせて埋戻ししていきます。

www.keiblog.net

前回は一人だったので腰が悲鳴をあげてました。今回は3本植えなきゃいけないので、息子の手伝いが何よりの救い・・・。

 

イロハモミジ

イロハモミジ

まずは「イロハモミジ」を植樹。そこそこ強い木だそうで、劣悪な環境でも地植えならぐいぐい伸びてくれるみたいです。この時期はそこまで水やりも必要じゃない上に、日当たりもほどほどで良いらしい・・・。あまりにも成長が激しいので、すぐに切り戻ししていった方が太くて丈夫な幹になるみたい。

 

シマトネリコ

シマトネリコ

超お買い得だったので「シマトネリコ」をついで買いしちゃいました。この「シマトネリコ」って生命力がもの凄く強くて、風に乗って種が色んな所に飛ぶらしく、花壇なんかに入ってそこからぐいぐい伸びるらしい。しかも、元々あった植物を押しのける勢いで伸びるらしい・・・。それだけ強いのなら、この劣悪な環境でも充分に成長してくれるでしょうね。我が家のシンボルツリーもこれです。

<シンボルツリーのトネリコ>

シンボルツリーのシマトネリコ

実際これもなかなかデカイですよ。あの苗がこんなに大きくなるのかな・・・。

 

ミモザ

ミモザ

奥さんが友人から分けてもらった「ミモザ」。鉢で育ててたんですけど、なかなか大きくならないから、いっそのこと地植えにしちゃおう!!って事で植え付けました。黄色い花がこの時期になるとちょうど咲くんですよね。それをリーフにして飾ったりするそうです。四季彩を感じられる庭になりそうですね。

 

とりあえず、これ読んで庭の妄想しよう・・・。

DIY好きなら誰もが知っている「ドゥーパ」の最新号です。ウッドデッキとかガーデンリビングを楽しむモノづくりが掲載されています。ウッドデッキにバーゴラが欲しい今日この頃(笑)そろそろアウトドアシーズンですね。

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウッドデッキのメンテナンス塗装【入居後半年が経過】

DIY DIY-マイホーム

ウッドデッキ

我が家のウッドデッキは工務店が「無償の愛」で造作してくれたものです。無料で作ってもらったもんだから、塗装は自分達でも手伝ったんです。

www.keiblog.net

とは言え、木材もそれほど良いものではなので、適度なメンテナンスが必要になってくるのです。もともと使った塗料がまだ残っていたので早速再塗装していきます。

 

完成から半年後の状態

<Before>

ウッドデッキと燻製

色味に分り易いのがなかったので、完成直後にウッドデッキで燻製した時の画像ですが木材の色艶が凄く良いんです。これが半年程経過してくると・・・。

 

<After>

ウッドデッキ半年後

実際、ここまで褪せてくるんですね。

光具合にもよりますけどツヤがないです。

ウッドデッキ半年後②

汚れなんかも当初は目立たない位で、表面についたものは雨でキレイに流されていた訳ですが、足跡がバンバンついても落ちなくなってきました。

 

今回使うワックスはこちら・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペ 水性ウッディガード ライトオーク 3.2L
価格:5630円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)

【ニッペ 水性ウッディガード】

色味は「ライトオーク」を使用しています。出来る限りリビングのフローリング材に合わせた色味にと思ったので、薄い色味にしたんですけどね。これでも結構濃いな・・・。と思言える程です。

 

水性なので伸びがもの凄く良く、初心者でも色ムラを気にせずにどんどん塗れます。放置すると固まってしまいますが、使用後するなら刷毛やバケツは水洗いすると繰り返し使えます。私の場合は洗い終わったバケツに水を溜めて刷毛を付け置きしています。

 

<再塗装後>

ウッドデッキのメンテナンス塗装

塗装するとこんなにも違いが出るんですよね。今回はとりあえず、色褪せのひどい床材のみを塗装しています。直接雨に濡れる部分なので半年の一度ペースが良いかなと思います。まだ塗料が残っているので、次回の半年後にはもう一度この色にしようと思います。先々に味が出てきたら濃い色に挑戦するのもありかな!?なんて思っています。

 

メンテナンス完成

ウッドデッキ塗装の完成①

前半の3分の1を子供と二人で塗り、後半3分の2を奥さんと一緒に塗り上げました。床の表面だけですが、これで約1時間~1時間半の工程です。隙間の部分も塗らなければいけなかったので、その分時間が掛かりましたけどなかなか楽しいメンテナンスです。次回、壁面をやるかどうかは思案中。

ウッドデッキ塗装の完成②

なかなか良い仕上がりですね!!

 

そろそろ日差しが強くなってくる時期なので、紫外線対策としてシェードを付けようかと思っています。暖かくなればここで「お茶」したり「BBQ」を楽しんだりしたいものです。

 

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【広い空地を有効活用する】庭造りへの道~レモンと金柑編~

マイホーム マイホーム-外構

庭造り

無事に念願の「マイホーム」も完成し、元々住んでいた隣の旧家屋も取壊し作業も完了!!念願の庭造りがようやく始められると思っていたのですが、お向かいさんの工事が始まったので、作業用の車を停める駐車場替りになっているので、思う様に進んでおりません。

www.keiblog.net

<取壊し後>

取壊し後

実はその後、駐車場に使いたいって話もあったので。

 

「雨でぐずぐずになるから、

 砕石敷いても良い!?」

 

って工務店の監督から打診があったので、

 

「じゃあタダ(無料)で!!(笑)」

 

と乗っかってみた訳です。

砕石整備①

いやぁー、ずいぶんきれいに整地されたもんです。

やっぱ言ってみるもんです。

砕石

この砕石整備をしたのが1月の中旬頃だったかと思います。それから約2カ月間、この状態での放置が続いていました。そこで気づいた事があるんですが、2カ月間この状態から何も変化が起きない事に気づいたんです。

 

なんか違和感ないです??

 

そう!!

雑草すら生えないんです!!

 

どうやら雑草対策としても砕石は有効らしく、敷いてから3年~5年は生えてこないらしいです。見た目的には確かにいいけど、逆に土が枯れてしまうのではないかという懸念もあります。もちろん、芝生を敷くなんてことは頭から考えてはいなかったんですが、なんとなく土には悪い気もします。

 

まずは植樹から

そもそも、成長過程を楽しめる植樹を少しづつやっていきたいなぁと考えていたこともあって、土を作りながら楽しんでいこうかなと思っています。こんだけ広い土地ですから、ゆくゆくは誰かに譲って新しく家を建ててもらうのも良いかなと思っているので、邪魔にならない様に植樹していく事にしました。

 

そこで今回植樹するのは・・・。

 

「檸檬」

「金柑」

 

最近は色んな所で植えられているのを見かけるんですが、園芸ショップに立ち寄った所、小さな苗が寒さにめげず頑張っているのを見て、ウチで植えてあげる第一号になる事に決定いたしました。

 

穴掘り開始

穴掘り①

シンボルツリーを植えた時に、園芸ショップのお兄さんから「せいぜい50cmくらい掘れば充分な木が根をはれますよ!!」と言われていたので「楽勝やん!!」なんて思っていたんですが、これが案外大変だと気づきました・・・。

 

思ったより固い・・・。

 

思ったより重い・・・。

 

腰にくる・・・。

 

いやぁー、やられましたね。

数日間は腰痛状態でしたよ(笑)

 

穴掘り②

元々家が建っていた土壌だけに掘れば掘るほど瓦礫が出てきます。これ以上に大きな基礎みたいなブロックも2つ程ほりあげましたからね(笑)

穴掘り③

大凡50cm四方と50cm位の深さに掘り上げた状態で、これが1株分の穴になります。これをもう一つ掘るのか・・・。途中何度もめげそうになりましたけどね。観た所、それほど劣悪な土壌でも無い様には思いますが、やっぱり木を植樹するにはあまりにも過酷な気がします。

 

ローコストで土を作る

ここでお金を掛けて土壌を改良するのではなく、劣悪な環境でも少しは良く出来ればとの思いで、ホームセンターで土を買う事にしました。

腐葉土と赤玉

<腐葉土>

土壌の改善によく使われる堆肥の一種です。水はけが良くなって、土中の微生物環境が良くなる事で増殖し、肥料としての役割を長く保ってくれます。安くて手軽の改良出来る一つですね。

<赤玉土>

養分はないのですが、保水性に優れています。鉢植えではないのでたくさんは必要ないですが、水はけは良い方なので混ぜています。時間が経つと粘性が上がるので、根腐れの原因にもなります。

腐葉土と赤玉と土

この二つの土に掘り起こした土をミックスします。色んなサイトでは割合の容量が書いていますが、「難しいことは考えずにいく!!」これですよ!!(笑)元々良い土でもないですから、祈りを込めて混ぜていきます。

土を混ぜる

とにかく「えいさっ、ほいさっ」と混ぜ合わせていきます。量もそこそこ多いので体力がいります。庭造りも簡単ではないですね・・・。

 

金柑ちゃんと檸檬ちゃん

金柑

混ぜ合わせた土と共に金柑を植えました。我ながらなかなかの出来ではありませんか!!ちゃんと大きくなって美味しい実がなりますように!!ちょっと「赤玉」多過ぎたかなーなんて思いましたが、地植えだからなんとかなるえでしょ!!(笑)

檸檬と金柑

少し離れたとことに「檸檬」を植えました。なかなか見事なコラボレーションです。実がなる頃に「ジャム」なんか作るのもいいかもですね。夢は膨らみます!!最後に「油粕」を表面に撒いて終了です。

 

ざっと1時間くらいで完成しました。庭造り第一段としての「レモンと金柑」。経年でどうなっていくか非常に楽しみです。何よりこんな土でも成長してくれるのかどうか・・・。楽しみが増えますね。

 

これからの庭造り

色んな話もあって「ブルーベリー」もやりたいな~とか、モミジを植えて紅葉を楽しみたいなぁ~とか・・・(笑)ご近所の方が目で楽しめる空間にしたいなって思っています。そこまで土地が活かせるかどうか・・・(汗)

 

最近、ここの空き地で子供達がボール遊びを始めました。インドアでゲームばかりしている環境が増えているのは、遊び場(公園)的なものが減少しているのも挙げられると思います。そういった中での広場を提供出来て、友達同士が集まる機会を与えられるというのは非常に喜ばしいことです。

 

緑のある空間が住宅地にあるのは、そう簡単にあるものではないと思います。こういった環境を出来る限り活かせる様にしたいと考える訳です。

 

家建て『はてな』ブログのコミュティあります。

家建て(家づくり)の情報コミュニティ

 

<人気の過去記事>

2016年4月から始めた「家建てブログ」。

昨年10月にようやく完成。

これまでの軌跡はこちらから。

 

▼【WEB内覧内装編】はこちらから

1階土間から2階天井への吹き抜けについて

玄関からシュークロークにかけて

1階のトイレを広く贅沢に活用

リビンングからキッチン編

キッチンまわりについて

洗面台まわり~カリッサ600の水はねも検証してみた

ダイニングとリビングから眺める土間

家中の内部建具ばかり集めてみる

 

▼【WEB内覧外構編】はこちらから

玄関から外構のエクステリアについて

 

▼【家が建つまでの経過を見る編】はこちらから

経過⑱テラスにウッドデッキを工務店と一緒に作る

経過⑰外構工事も終わりシンボルツリーの植樹も完了

経過⑯大工の仕上げ工事も大詰めだ

経過⑮サンワカンパニーのステンレスキッチンが来た日

経過⑭タイル貼りと土間のコンクリート打設

経過⑬着工から14週間でクロスと電気工事が完了

経過⑫白いクロス選びは案外大変だった

経過⑪仕上げ工事に突入してきたぞ編

経過⑩自分達で無垢材の巾木に蜜蝋ワックス塗る編

経過⑨外壁の仕上げ工事はあっという間だった編

経過⑧着工から9週間で大工工事ほぼ終盤

経過⑦着工から8週間でほとんど形になってきてる編

経過⑥施主支給のフローリングでトラブル発生編

経過⑤着工から6週間で目で外部サッシの取付~中間検査も完了~

経過④~番外編~棟上げの内覧

経過③着工から1ヶ月でいよいよ棟上げ

経過②着工から2週間から3週間経過の状況

経過①着工から1週間経過で地業工事完了

 

▼【サンワカンパニーのクレーム編】はこちらから

神対応の「サンワカンパニー」再び!!

それでもやっぱり「サンワカンパニー」は神対応だった件

「サンワカンパニー」のクレーム対応が神対応だった件

 

▼【間取りプラン編】こちらから

ローコスト住宅のNO,1プランニングが遂に完成!!

玄関をアピールした二階建てプランの配置

土間ありの二階建てを徹底的にプランニング

平屋プランを考えたら二階建ての良い所が見えてきた

理想の平屋間取りを突き詰めたらこうなった!!

ローコストな平屋プランも考えるべき!?

平屋で土地を活用する間取りプランニング

キューブハウスよりもL型プランの間取り

ローコスト住宅を目指した間取りプラン

収納をより使い易くする間取りプランとは?

最初の間取りプランを考える

 

▼楽天でポチったレビュー

カリタコーヒードリッパー

 

▼Amazonポチレビュー

TRUCK FURNITUREに合うカフェグッズ5選

 

▼サンワカンパニーショールーム訪問編

大阪ショールーム前編

大阪ショールーム後編

東京ショールーム前編 

東京ショールーム中編

 

他にも「住まい」に関する情報満載。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村